刃物研ぎ動画 
You Tube



播州・日原大工の棟梁が使っていた道具を研ぐ
国弘銘寸六長台鉋刃を研ぐ
中研ぎ
国弘銘寸六長台鉋刃を研ぐ
仕上研ぎ
籐四郎銘十本組鑿の内
六分ノミの鎬面を研ぐ 仕上研ぎ
国弘銘寸六長台鉋刃を研ぐ
下地研ぎ

籐四郎銘十本組鑿の内
六分ノミの鎬面を研ぐ 荒研ぎ
籐四郎銘十本組鑿の内
六分ノミの鎬面を研ぐ 中研ぎ
籐四郎銘十本組鑿の内
六分ノミを研ぐ 裏研ぎ2
籐四郎銘十本組鑿の内
六分ノミを研ぐ 裏研ぎ3
千代鶴是秀作ノミと
国弘銘鉋の鋼火花
籐四郎銘十本組鑿の内
六分ノミを研ぐ 裏研ぎ1


丹波篠山の旧家で使われていた
天然砥石で勘兵衛鉋を研ぐ

3月4日追加
若狭産中砥と仕上砥四種で
勘兵衛寸二鉋を研ぐ
若狭産中砥と仕上砥で
勘兵衛寸二鉋を研ぐ
浄教寺砥と沼田砥を使って
勘兵衛鉋を研ぐ
焼入れをやり直した鉋を研ぐ 備水砥と馬路山産合砥を使って
幅広鑿(ノミ)を研ぐ
鉋刃の裏押し 鳥取県産因幡砥
フックナイフHook Knifeを研ぐ 生反り小刀を研ぐ
茨城県産赤沢砥で
粉末ハイスPowder HSS鉋を研ぐ
茨城県産赤沢砥で
古い会津鉋重利二寸を研ぐ
関東産天然砥石
七種を試し研ぎ
助川砥と他産地の青砥
5種類研ぎ比べ
再生伊予砥と天然伊予砥
そして中世中山仕上砥で鉋研ぎ
再生伊予砥と天然伊予砥
研ぎ比べ・小鉋中研ぎ
再生伊予砥と中世中山仕上砥で
薄ノミを研ぎ上げる
伊予砥三種類を使って
長光銘寸八鉋を研ぐ
外丸鉋研ぎ:丸尾山天上巣板 製品化された硬口再生伊予砥で
羅生門寸六鉋を研ぐ
左久作銘の小刀を研ぐ 裏研ぎ 左久作銘の小刀を研ぐ
青砥四種を使って
国弘鉋を研ぐ
杭名砥黒蓮華巣板を使って
佐野勝二鉋を研ぐ
小川砥と飛駒砥で薄ノミ研ぐ 小川砥と飛駒砥で
フィッシュテール・ノミを研ぐ
滑川砥と飛駒砥を使って
福三郎銘寸六鉋を研ぐを
杭名砥蓮華巣板を使って
正宗銘小刀を研ぐ
山口県岩国産 杭名砥で
石社鉋寸八を研ぐ
杭名砥蓮華巣板二種と
京都産蓮華巣板を研ぎ比べる
ZDP189全鋼鉋寸四を研ぐ オレンジ色の産地不明中砥
を使って小鉋を砥ぐ
沼田砥三種を使って
源兵衛鉋を研ぐ
優れた丹波産青砥で
義廣寸四鉋を研ぐ
佐伯砥で重春銘の刃物を研ぐ 神前産戸前で
國家銘寸八鉋を研ぐ
昔の職人さんが使っていた
天然砥石でノミを研ぐ
新たに採集された福井県産仕上砥で
古い会津鉋・重則寸八を研ぐ
福井県産仕上砥で
ハイス全鋼小刀を研ぐ
福井県産仕上砥
ハイス鋼に威力を発揮
福井県産仕上砥二種を
使って古い鉋身を研ぐ
福井県産仕上砥三種で
古い三木鉋を研ぐ
福井県産仕上砥で
長光銘寸六鉋を研ぐ
丹波産砥石で重延寸八を研ぐ
山形県産改正砥を使って
会津鉋 重利銘二寸鉋を研ぐ
優れた天草砥と産地不明中砥で
ハイス鉋を研ぐ
丹波亀岡・一本松産戸前を使って
鉋台刃口用ノミを研ぐ
古い会津鉋 重勝銘
四方反り鉋を研ぐ
白仕上砥各種研ぎ比べ 鉋編 白仕上砥各種研ぎ比べ 薄ノミ編
現在主力で使っている砥石を使い
長光銘寸八鉋刃を研ぐ
古い会津鉋・重勝銘
四方反り鉋刃の裏を研ぐ
京丹波亀岡・大内産仕上砥を
使って会津鉋・重明を研ぐ
亀岡産仕上砥三種を使って
会津鉋・重房を研ぐ
産地不明中砥でハイス全鋼鉋刃と
通常の鉋刃を研ぐ
産地不明中砥二種を使って
際鉋を研ぐ
沼田・今戸虎砥で石社鉋を研ぐ 和束産青砥恐るべし
ハイス全鋼鉋刃を研ぐ
佐伯砥と奥ノ門産仕上砥で
自作小刀を研ぐ
幻の砥石、浄教寺砥を使って
昔の鉋身を研ぐ
二種類の夏屋砥を使って
台直し鉋の刃を研ぐ
笠堀砥で清弘銘の鉋身を研ぐ
刀剣研ぎ用砥石で
青紙スーパー鋼の鉋刃を研ぐ
京都府相楽郡和束産青砥で
寸四鉋刃を研ぐ
刀剣研ぎ用砥石で
自作小刀を研ぐ
砥沢・虎砥と小鳥砥を使って
会津・重道鉋を研ぐ
奥殿産本巣板天井で
初代・初弘鉋を研ぐ
奥殿産本巣板天井で
ハイス鋼鉋を研ぐ
中世中山砥二種で
スウェーデン鋼鉋を研ぐ

浄教寺赤砥と外国産仕上砥で
「も作」鉋を研ぐ
沼田虎砥を含め
4種類の天然中砥の研ぎ比べ
浄教寺赤砥で玉鋼鉋を研ぐ
中世中山砥で
三代目千代鶴鉋を研ぐ
中世中山砥で
ハイス全鋼小刀を仕上げる
大谷山産仕上砥を使って
石社鉋・寸八を研ぐ
ハイス鉋を大谷山産・浅黄と
京都産・敷白で仕上げる
 沼田・虎砥と敷白仕上砥で
藤井鉋・玉鋼寸八を研ぐ
会津砥と裏大突産内曇で
粉末ハイス鉋を研ぐ
粉末ハイス鉋を
会津砥と内曇砥で研ぐ
会津砥と裏大突産内曇で
玉鋼鉋を研ぐ
伊予砥二種を使って
クロム鋼鉋を研ぐ
但馬砥と不明中砥で
燕鋼の鉋刃を研ぐ
産地不明中砥と丸尾山産内曇で
フィッシュテール・薄ノミを研ぐ
鉋研ぎ:人造中名倉と梅ケ畑内曇
小刀研ぎ:大平巣板と中山浅黄 小刀研ぎ:沼田砥と大平仕上砥
薄ノミ研ぎ:青砥と新田産仕上砥 薄ノミ研ぎ:夏屋砥と沼田砥
鉋研ぎ:小鳥砥と中世中山仕上砥 鉋研ぎ:出土砥石の試し研ぎ
鉋研ぎ:三河名倉二種と奥殿産巣板 鉋研ぎ:三河白名倉二種と中世中山砥
鉋研ぎ:三河中名倉と新田産巣板 鉋研ぎ:丹波産青砥と奥ノ門産仕上砥
五十嵐砥と神前産巣板二種で
ハイス全鋼鉋刃を研ぐ
翠砂砥と柿山砥
鉋研ぎ:小鳥砥と丸尾山八枚 鉋研ぎ:三河名倉と中山産戸前
鉋研ぎ:会津砥と尾崎産仕上砥 鉋研ぎ:会津砥と相岩谷産巣板
産地不明中砥と愛宕山仕上砥 出土砥石の試し研ぎ
不明青砥と昔の電動研ぎ機用仕上砥 中世中山・天井巣板で
初代金井鉋を研ぐ


明治10年第1回内国勧業博覧会に出品された砥石について


昭和45年(1970年)に出版された内田広顕著「刃物に関する諸材料」から
          当時の砥石採掘事情を抜粋して紹介しておきます
砥石名・通称 産地 用途 石質・特徴
脇野沢石 青森県下北郡脇野沢村武生泊 普通砥石 石英粗面岩・白色、質は均一
御堂石 岩手県岩手郡岩手町 中砥 輝石安山岩 
志戸前砥 岩手県岩手郡雫石町志戸前 中砥 角閃石安山岩
文字石 宮城県栗原郡栗駒町荒砥沢 荒砥 砂岩
秋田県鹿角郡十和田町松山 中砥石 石英粗面岩が風化したもの
大葛砥 秋田県北秋田郡比内町長部 中砥石・土木用 緑色凝灰岩
大葛石 秋田県鹿角郡尾去沢町狐平 中砥石・土木用 緑色凝灰岩、やや硬い
阿仁石 秋田県北秋田郡阿仁鉱山付近 中砥 石英粗面石、淡黄色
金山石  秋田県北秋田郡比内町大葛金山付近 粗さ不明 石英粗面石
新庄石 山形県新庄市山屋 粗さ不明 凝灰岩
金山石 山形県最上郡金山町谷口大沢 粗さ不明 凝灰岩
小国石 山形県最上郡最上町・向町 粗さ不明 凝灰岩
前森砥 山形県最上郡最上町(旧・東小国村) 中砥 凝灰岩、緻密
田沢石 山形県山形市飽海郡平田中野俣 粗さ不明 凝灰岩、緑色・中硬
山形県山形市楯山風間砥山 合砥 頁岩
滝の原砥 福島県南会津郡田島町 中砥 石英粗面岩、長石の斑点
助川砥 茨城県日立市諏訪 中砥石・青砥 粘板岩、堅硬
大泉砥 茨城県西茨城郡岩瀬町大泉 中砥石・青砥 粘板岩、堅硬
赤沢砥 茨城県西茨城郡七会村上赤沢 合砥 珪質粘板岩
飛駒砥 栃木県安蘇郡田沼町飛駒 合砥 珪質粘板岩
真名子石 栃木県上都賀郡西方村真名子 中砥石・青砥 珪岩を含む砂岩
深沢砥 栃木県芳賀郡茂木町上深沢 中砥石・青砥 粘板岩
荒内砥 参照 栃木県芳賀郡物部村三谷 中砥石 粘板岩 青黒色(青砥)
沼田砥 群馬県甘楽郡南牧村 中砥石 珪長石
虎砥 群馬県甘楽郡砥沢 中砥 珪長石、灰白色
上野砥 群馬県甘楽郡下仁田村中小坂 中砥 角閃石安山岩
銚子石 千葉県銚子市外川町新生 荒砥石 砂岩
銚子砥 千葉県銚子市高神町海鹿島 荒砥 砂岩
飯岡石
(銚子石)
千葉県海上郡飯岡町 粗さ不明 土木用 砂岩、灰色と黄色
福平砥
五十嵐砥
富山県魚津市古鹿熊 中砥石 安山岩類
浄教寺砥 福井県足羽郡足羽町浄教寺 中砥 砂質頁岩互層凝灰岩
寺中砥 福井県鯖江市 中砥 凝灰岩、緻密、白色
羽黒砥 山梨県西八代郡豊和村羽黒沢 荒砥 花崗岩、細粒
十島みかげ 山梨県南巨摩郡南部町十島 荒砥石、羽黒砥 石英閃緑岩
雨畑石 山梨県南巨摩郡早川町雨畑 粗さ不明 粘板岩
郡上砥 岐阜県吉城郡神岡町伊西 中砥 石英斑岩脈
本郷石 静岡県賀茂郡下田町 中砥 凝灰質砂岩
中の丸石
伊豆みかげ
同上本郷・中の丸山 中砥石 凝灰質砂岩
白石米山砥 同上箕作米山 中砥 凝灰質砂岩
合掌寺砥 静岡県田方郡大仁町小室 中砥石 凝灰岩、淡黄色
名倉砥石 愛知県北設楽(したら)設楽町 中砥石 凝灰岩、灰黄色
三河白 愛知県南設楽郡鳳来町砥沢 合砥 凝灰岩、緻密、白色
鳴滝砥 京都府右京区梅ヶ畑町 各地 合砥 珪質粘板岩
笠置砥 京都府相楽郡笠置町 粗さ不明 石英片岩・砂岩
下島石 京都府相楽郡和束町下島 中砥石、青砥 珪石互層粘板岩
宮川砥 京都府亀岡市宮前町宮川 中砥石、青砥 珪石互層粘板岩
目透砥 亀岡市神前・猪倉(元南桑田) 中砥石、青砥 珪石互層粘板岩
青砥 京都府相楽郡和束町木屋 中砥石 雲母片岩
京都府船井郡八木町(現在の南丹市) 中砥石 粘板岩 青黒色(青砥)
水上砥 兵庫県城崎郡日高町水上 中砥 石英粗面岩質
紀州砥
富田砥
和歌山県田部市 粗さ不明 頁岩互層砂岩
三原砥 鳥取県邑智郡川本町丸山 中砥石 石英粗面岩
蓼野砥 鳥取県鹿足郡六日市町蓼野 中砥 石英粗面岩
伊予砥 動画2 愛媛県伊予市上唐川
愛媛県伊予郡
砥部町外山
中砥石 風化した雲母安山岩
行合野石
巌木石
佐賀県東松浦郡北波多村行合野 粗さ不明 砂岩
松浦砥 佐賀県東松浦郡巌木町浪瀬 粗さ不明 砂岩
まくり石 佐賀県東松浦郡肥前村駄竹 粗さ不明 砂岩
小佐々石 長崎県北松浦郡小佐々町黒石兎 荒砥 砂岩
本笹口石 同上小坂兎 荒砥 砂岩
笹口砥 同上佐々町 荒砥 砂岩
対馬砥 長崎県下県郡豊玉海鮒 合砥 泥灰質頁岩
平島砥 長崎県西彼杵郡崎戸町南風止 荒砥 砂岩
高岡石 宮崎県東諸県郡大淀川沿岸
高岡町付近
粗さ不明 砂岩、細粒



次に昭和63年(1988年)に出版された橋本喜代太原著「木工の手道具」から、
当時出回っていた砥石を紹介しておきます。この本では産地はランダムに並べられていますので、上の表と同じように北から記していきます。

砥石名・通称 産地 用途 摘要
蠣崎砥 青森県下北郡 第三化層粘板岩
改青(正)砥
「青」は「正」の間違いだと思われます
山形県東村山郡
鈴川村
一般刃物、
剣(刀剣)下研ぎ用
会津砥 福島県南会津郡
龍ノ原村
刃物中仕上げ用
上州沼田砥 群馬県甘楽郡
尾沢村砥沢
刃物中仕上げ用 虎砥
上州沼田
生砥
同上 塗師用、鎌砥、面鉋用 挽砥とす
上州上山砥 群馬県甘楽郡
小坂村字中小坂
一般刃物中研ぎ用、
鎌砥
御蔵砥 群馬県甘楽郡 刃物仕上げ用 石英粗面石、
淡黄色
常陸(ひたち)
三谷砥
栃木県芳賀郡
物部村三谷
包丁研ぎ用
荒内青砥
参照
栃木県芳賀郡
逆川村深沢
刃物中仕上げ用
助川砥  茨城県多賀郡 刃物仕上げ用 輝緑凝灰岩
大泉砥 茨城県西茨城郡 刃物仕上げ用 緻密堅硬の
粘板岩
銚子砥 千葉県銚子市 刃物荒仕上げ用
武州合砥 埼玉県比企郡
六河村上古寺
一般刃物荒仕上げ用
羽黒砥 山梨県西八代郡 刃物荒研ぎ用 細立花崗岩
美濃沼田砥 岐阜県郡上郡
高鷲村字鮎立
刃物中仕上げ用
鷹川砥 新潟県岩船郡 刃物中仕上げ用 石英粗面岩
浄教寺赤砥 福井県今立郡
河和田村字寺中
一般刃物中仕上げ用 凝灰岩
浄教寺白砥 同上 一般刃物中仕上げ用 凝灰岩
寺中砥 福井県今立郡 刃物中仕上げ用 白又は
灰色凝灰岩
三河
白名倉砥
愛知県北設楽
(きたしたら)
小坂村
一般刃物、刀剣研磨用 凝灰岩
三河白砥 同上 一般刃物中仕上げ用 凝灰岩
山城合砥 京都市右京区
梅ケ畑
一般刃物仕上げ用
丹波合砥 京都府船井郡
東本梅村大内
一般刃物仕上げ用
丹波佐伯砥 京都府桑田郡
宮前村字猪倉
包丁研ぎ用
丹波青砥 京都府桑田郡
宮前村宮川産
刃物中仕上げ用 変質粘板岩
金剛砂 奈良県北葛城郡
二上村字虫穴
鉋、のみ裏押し用 酸化アルミニウム
茶神子 和歌山県西牟婁郡富田字方野 一般刃物荒研ぎ用
但馬砥 兵庫県美方郡
西浜村諸寄
鎌研ぎ用
佐用砥 兵庫県佐用郡 刃物中仕上げ用 白、白黄色
石英粗面岩
本伊予砥 愛媛県伊予郡
南山崎村字唐川
刃物中仕上げ用
のみ研ぎ用
伊予本星砥 愛媛県伊予郡
南山崎村字富山
刃物中仕上げ用
伊予赤星砥 愛媛県伊予郡
南山崎村字唐川
包丁、鎌研ぎ用
マクリ砥 佐賀県東松浦郡
入野村字納所
一般刃物鍛冶屋用
笹口砥 長崎県北松浦郡
佐々村
一般向荒砥
大村砥 長崎県西彼杵郡 荒研ぎ用 細粒砂岩
平島砥 長崎県西彼杵郡
平島村字平戸
一般向荒砥
名倉砥 長崎県対馬ノ国
海中産
仕上げ砥、砥面整面
白天草砥
備水砥
熊本県天草郡
大矢野長登立
刃物鍛冶屋用
本天草砥 同上 刃物仕上げ用
油砥 米国アーカンソー州
アルカンサス砥石
刃物の鋭利刃仕上げ



砥石と研ぎに関するブログ

刃物に関するブログ  梅ヶ畑村誌

昭和40年代砥石採掘事情       京都伏見の鋸鍛冶について

天然仕上げ砥石について  天然砥石について

昭和4年出版の「刃物の研ぎ方」



Back              Home